2020年06月13日

梅仕事2020

今年も梅仕事の時期がやってきました。彩都くらしの杜の企画女子、宮本京子です。

ブログをたどっていくとどうやら今年は梅仕事を始めてから10回目となります。当時は縁ある和歌山の農園さんから購入していたのですが、昨年からは同じくらしの杜の仲間、「梅の店 Kyunplusさんの梅で梅干しを漬けています。


昨年、5kg漬けた梅。2リットルの梅酢ができあがりました!


今年もKyunさんの和歌山の地元のかわいい梅ちゃんたちです!


昨年同様、5kgで塩分15%としたのに、何故か8リットルの瓶に収まらず、5リットルの瓶に分けました。

さあ、第一弾は終了です。
明日から梅酢が出てくるので、時々、瓶を回してあげます。

第二弾は、土用の丑の日の晴天3日間、天日干しいたします。
私の梅干しはシソを入れないので、天日干しをしたら、それで作業は終了!
じっくり置いておきます。

現在、4年前の梅を食べていて、コラボ食堂には3年前と2年前の梅を置いています。そして昨年の分を本日タッパーにいれましたのでしばらくは安心!安心!
  


Posted by KJ WORKS at 07:00Comments(0)梅仕事