2019年06月21日

梅仕事2019

今年の梅仕事第1弾が終了しました。記録に残しておこうと思います。彩都くらしの杜の企画女子、宮本京子です。

2011年、住まい手さんがご自宅で開催されたイベントで、「梅いこら」(https://umeikora.exblog.jp/i0/)さんと知り合ったことがきっかけで始まった私の梅づくりは一人からスタートし、2014年からは企画の中村さんも参加です。
http://kjwn.citylife-new.com/e52283.html

当時、「梅いこら」さんは、園主がいなくなった梅園で、ボランティアで梅園の管理されており、その活動費を梅を購入というのを紹介されており、私も梅を購入させていただいていたのですが、この活動が縮小され、2016年から紹介いただいた「水・農・土(みずのと)」ファームさん(http://mizunoto-farm.com/)の梅を購入、その頃には社内スタッフ5人ほど作るようになりました。

昨年、彩都くらしの杜に、梅専門店「Kyunplus」(http://www.kyun.info/)さんがやってこられたので、今年からはKyunさんで梅を共同購入!
今年は新人君も参加で6人、23Kgとなりました!


Kyunさんから購入した梅ちゃん。


アクのあまりでないこの南高梅。さっと洗って水切り中!


ヘタ取りは、新人君の手元を撮影させてもらいました!


瓶を焼酎で消毒後、5kgの梅に対し、だいたい150mlの焼酎で、梅を消毒!


15%のお塩、750gを準備し、瓶底に少しひいて、焼酎で消毒した梅を塩をまぶして瓶へ投入!


8リットルの瓶に5kg(Lサイズ)は結構満タン!少しの塩が入りませんでしたが、一日経つと梅酢も出てきて残りの塩を投入することができました!


本日、6人のオールスターズを記念撮影!

みんな自分の足元において、毎日、瓶を回して梅酢を梅全体になじませています。
さあ、梅雨が明けての土用の日に3日間天日干しですが、なんと本日現在まだ近畿地方は梅雨入りしていません。
どうなることでしょうか。  

Posted by KJ WORKS at 18:13Comments(0)梅仕事