2014年06月03日

畑部!やっと生姜を植える!

先日の畑部の活動から1か月が過ぎました、彩都くらしの杜の企画女子、宮本京子です!

土の中の温度がなんとか温もってきた頃に種生姜は植えるのがいい、ということで5月中には植えてしまいたいと思ってたところ、明日から関西も梅雨に入るとか入らないとか、今朝のニュースでやっていたので、今日を逃すと種生姜が植えられない!と少々焦りぎみ。
なんとか朝一、外出先から戻ったついでにアヤハディオに立ち寄り、まだ売っていた種生姜をゲット!


入手した種生姜を50gぐらいずつに分けて30cm間隔に並べてみました!


WEBによると、折った部分は腐りやすいから草木灰を切り口に塗ったほうがいいとか。
そっか!ということで、おくどさんのところの灰を使って切り口に草木灰を。


そして種生姜の芽が出ている部分を上に向けて植えていくのだそうです!


植える最中からポツポツと雨が降ってきましたが、なんとか本格的に降りはじまる前に作業が終了!

次は、梅雨開け、芽が土から出たところでマルティングをはずし、藁をかぶせてあげたほうがいいそうな。
その頃、追肥をするのも忘れずに!ということでなんとか植えることが出来ました!  

Posted by KJ WORKS at 18:19Comments(0)KJWORKS畑部活動記録