彩都・くらしの杜の日々の出来事を綴る「杜の日記」

2020年07月04日

昨日のコラボ食堂は、No.53アリランさんの「韓国家庭料理」

韓国料理大好きです!彩都くらしの杜の企画女子宮本京子です。
(好き嫌いがあるのか!と突っ込まれそうですが)。


本日初登場のアリランさん。No.53と記載しましたが来週に初登場される方がNo52です。余談ですが。

学生時代、韓国からの留学生の友達に夜ご飯を毎晩のように食べさせてもらったり、その子の韓国の実家にも1週間ほど居候させてもらっていましたので家庭料理大好きです!

アリランさんとは彩菜みまさかさんができたころからの知り合いですのでもう10年ぐらい。

昨年の9月に「コラボ食堂に出店してみたい」とのお話をいただいていたのですが、その頃はタイミング悪くキャンセル待ちしていただいていましたが、今回、非常事態宣言後ということもあり色々状況が変わってきて、1週間前に「7/3空いていますがいかがされますか?」との連絡を入れたところ、「やってみます!」と快くお返事くださいました!

良く良く話を聞くと他のとこでも既に出店されていた経験もあるとか!

事前に、メニューとともに写真も送って下さいました!。


 ・家庭のサムゲタン粥
 ・オイキムチ
 ・野菜チヂミ
 漢方材料でゆっくり煮込んだ鳥の手羽元にもち米粥は暑い夏にいただく健康食です。

と。早速社内報告しましたよ~!

高麗人参も入っているのか、身体の中に染み渡る優しい鶏のお出汁~。大好きなチジミはお代わりもあり!身体も心も癒されました!
また来月の日程調整をしたいと思います!ごちそうさまでした!

来週もまた新しいメンバーが登場します!お楽しみに!  


Posted by KJ WORKS at 07:00Comments(0)コラボ食堂好きなもの

2020年07月03日

レジ袋有料化が始まりました。

「7月1日からレジ袋有料化が義務に」ということになりました。彩都くらしの杜の企画女子宮本です。

エコバックの1つに「あずま袋」はいかがでしょうか?
※あずま袋とは、、、こちら

くらしのコモノを販売している「かぐら」では紙袋を使っているので、仕事上ではあまり気にしてなかったのですが、忘れていました!落語会の開催の際に、靴箱に埋まり切らないので使っている大量の「プラスティックの袋」を!

「7月1日からレジ袋有料化が義務に」の記事をよく読むと商品を入れない場合は無料も可となるほか、対象外もあり全くだめではないようなんですが、、、できれば少しずつ減らしていきたいところです。


特に2月の林家菊丸さんと桂吉弥さんの二人会は大盛況ですので開催後は結構な数のプラスティック袋が出てきます。当分はゴミ箱用にに使っているのですがなかなか減らず。

また、プラスティック袋を使っているために落語の開催時に気になっていた「カシャカシャ」という音。なんとかせねばと考えていたところ、豊中の古民家で開催された落語会では、一人一人に布製の靴袋を渡してくれました。
素敵な布地と紐を通してキュッと縛るようになっていました。

「これはちょっと無理かな~」と後ろ向きな私。

話は変わり、はんてんづくり用にと大叔母から古い着物を大量にもらったのですが、中には「これはちょっと地味やな」と思われるものもあり、大叔母からは「いらんかったら処分してて」と言われていましたが、なかなか処分できず。。。

そんなこんなで漠然と色々どうにかしないと~と思っていたところ、昨日、なんか降りてきました!「色んなことが解決できそう!」

そう!「あずま袋」を作って落語会用の靴袋用にしよう!と。

そう思ったら、いてもたってもいられず帰りのバス内で「着物 リメイク あずま袋」で検索、YOUTUBEでみつけました。



夜中に着物を解体すると袖の部分がぴったりの長さ!生地を無駄にしないですみます!

お昼休みに作ってみました!


解体した袖の部分。反物の幅は36cm


広げると104cm

必要な長さは、反物の幅から縫い代1cmずつ引いた34cmを、3倍にして縫い代1cmずつ。(36-2)×3+2=104! ピッタリ!


縫い代分を除いて、1/3を中表で右から左に向かって折って上部を縫います。
その上から残りの1/3を縫い代分を除いて左から右に向かって折り下部を縫います。


形を整えると15分で出来上がり。ひっくり返して上部を結ぶとできあがり!あとは気になる端部分をまつるかどうかですが、「まあいいか!」


8月の落語会に向けて準備しようと思います!エコバックにもなりますよ~!  


Posted by KJ WORKS at 15:22Comments(0)彩都木楽亭の落語会

2020年07月02日

コラボ食堂、No.51 LALGOROさんのスパイスカレープレート!

スパイスカレーを作る事に最近ハマっています、彩都くらしの杜の企画女子宮本京子です。

コラボ食堂で、スパイスカレーと言えば、「スパイス食堂ニッキ」さん(2013年10月~2015年1月まで出店)。
初めて食べた時のあの美味しさの衝撃は今でも覚えています。そんなニッキさんが大阪市内の本町にお店を出されてちょうど丸4年。
https://www.facebook.com/spicesyokudonikki/ 
大阪市内に出る時のお昼は可能な限りニッキさんところで食べます。あ、最近、大阪市内に出てないので思い出したら食べたくなります。

その頃から「スパイスカレー」を食べる事にハマってはおりました。なんてったって、その後もらぐーさんの「インド人もびっくりカレー」やママンさんのマクロビスパイスカレー、マンマキッチンさんも、と次々に美味しいスパイスカレーが出てくるんですもん。

で、ある時SNSで見つけた、印度カレー子さんの「私でもスパイスカレー作れました!」という本を購入して以来、作ることにもはまっていたところ、今回、コラボ食堂に新メンバーのLALGOROさんの「スパイスカレープレート」!

もう興味一杯で、初登場の6/22を楽しみにしておりましたが、当番交代後にコラボ食堂に行くと「完売!」。そしてその次6/29も同様に「完売」。本日、3回目にして初めて食べることができました!








看板も暖簾もスパイスカレーのプレートもどれをとっても、オ・シャ・レ!

準備いただいている間中、色々聞いてしまってすみません!でも勉強になりました!やっぱり、美味しい~!スパイスカレー!次回は7/16日です!

そして、明日はNo.52番目の韓国家庭料理の「アリラン」さんの初登場です!お楽しみに!
  


Posted by KJ WORKS at 14:01Comments(0)コラボ食堂好きなもの

2020年06月25日

第4水曜日は、コラボ食堂&コラボカフェジャックの日

第4水曜日は、コラボ食堂&コラボカフェの両方を運営される、マクロビランチのママンさんの日。彩都くらしの杜の企画女子、宮本京子です。

マクロビランチのママンさんも3か月ぶり。
「お久しぶりです~!お元気そうで!会えてうれしいです~」とご挨拶させていただきました!

でも本日は、月に一度の打合せが朝からあって挨拶に行けたのは午後2時前。
もちろんランチも、カフェも食堂も完売でした!

なので、可愛い看板をパチリ!


来月こそ!

ちなみに、本日、7月の新しく入られる2チーム目の方が決定しました!53番目のチームの方です!お楽しみに!  


2020年06月20日

本日、コラボ食堂は9年目に入りました!

明日と思っていました。彩都くらしの杜の企画女子宮本京子です。


2012年の6月のコラボ食堂のカレンダーです。そう20日に初めてのオーナーさんが入って下さいました。


本日、9年目を迎えたコラボ食堂はラグーさん。ラグーさんは2014年の2月が初回でした!
その当時のことをブログ記事に書いていました!
そうなんです。ラグーさん、当時は「インド人もびっくりカレー」ランチだったんです。


偶然ですが本日のラグーさんも久しぶりにスパイスカレーでした!スパイスが効いていておいしかったです!

そして週明けの月曜日には51番目のチームが、7月には52番目のチームが新しく入ってくれることが決定しています!
これからも、どうぞよろしくお願いいたします!

追記:2020年6月20日は、「天赦日」+「一粒万倍日」が重なる『最高の開運日』だそうです!  


Posted by KJ WORKS at 14:45Comments(0)コラボ食堂

2020年06月19日

新しい落語会の在り方を体験してきました!

日常がすっかり戻ってきています。彩都くらしの杜の企画女子宮本京子です。

ですが、エンタメも少しずつ以前と異なってきていますね。
以前だと、「東京であるから」とか「チケット取れないし」とか色々言い訳できましたが、今は配信という方法で参加が可能。新しい手法に慣れていって楽しみたいものです。

さて、6月に入り、少しずつ生の落語会も開催され始めました。
5月の木楽亭は休館でしたが、8月の開催に向けて「新しい落語会とは?」を検討するために先行して開催し始めている寄席で体験してきました。

★わかばdeきまる(みのおメイプルホール)
これまでは定員100名の小ホールで2か月に一度の開催だったのが、今回は定員500名のところに100名までということでした。


座席も一つ飛ばし。最前席は座れなくされていました。


イベント用に「大阪追跡システム」が設定されていました。
いつも参加している「ごにんばやしの会」は大ホールから定員約1000名のグリーンホールに場所が変わるとか。。。。
★動楽亭(動物園前)

定員100名のところ、40名限定でした。舞台との間にビニルシートをしていると当初ニュースで紹介されていましたが、前席と3mほど空いているので必要なさそうでした!
ちなみに、彩都木楽亭はこの動楽亭と規模的にだいたい同じだから参考にしてみてくださいと、当時の米朝事務所のマネージャーさんに紹介いただいてから良く見に来ている寄席小屋です。木楽亭も当面は40名が限界かなと思いました。でも、アットホームでちょうどいい感じで楽しめます。


施設として「大阪追跡システム」のQRコードが張り出されていました。

噺家さんたちも今回が121日ぶり、3か月ぶり等々言われて少し緊張されているところも見られましたが、やっぱり生の落語は楽しいもんで、久しぶりに大笑いしてしまいました。

8/25(火)の木楽亭でも来られる皆さんに安心して大笑いしてもらえるように、対策を施したいと思いますので、よろしかったら是非ご参加下さいませ!定員40名/各回ですので、ご興味のある方はお早めにお待ちしております!
準レギュラーの笑福亭由瓶さんも出演いただけることが決定しているそうです!

★2020/08/25(火)彩都木楽亭の落語会 三代目林家菊丸さんの会   


2020年06月13日

梅仕事2020

今年も梅仕事の時期がやってきました。彩都くらしの杜の企画女子、宮本京子です。

ブログをたどっていくとどうやら今年は梅仕事を始めてから10回目となります。当時は縁ある和歌山の農園さんから購入していたのですが、昨年からは同じくらしの杜の仲間、「梅の店 Kyunplusさんの梅で梅干しを漬けています。


昨年、5kg漬けた梅。2リットルの梅酢ができあがりました!


今年もKyunさんの和歌山の地元のかわいい梅ちゃんたちです!


昨年同様、5kgで塩分15%としたのに、何故か8リットルの瓶に収まらず、5リットルの瓶に分けました。

さあ、第一弾は終了です。
明日から梅酢が出てくるので、時々、瓶を回してあげます。

第二弾は、土用の丑の日の晴天3日間、天日干しいたします。
私の梅干しはシソを入れないので、天日干しをしたら、それで作業は終了!
じっくり置いておきます。

現在、4年前の梅を食べていて、コラボ食堂には3年前と2年前の梅を置いています。そして昨年の分を本日タッパーにいれましたのでしばらくは安心!安心!
  


Posted by KJ WORKS at 07:00Comments(0)梅仕事

2020年06月12日

コラボカフェ&コラボ食堂の感染防止対策です。

昨日から近畿地方も梅雨入りです。彩都くらしの杜の企画女子、宮本京子です。

6月に入り、4日からコラボカフェ、5日からコラボ食堂が再開されました。
非常事態宣言の解除が5月中旬行われた頃、再開するにあたりコラボオーナーさんたちとZoomを使ったミーティングを行いました。
4月にも一度行ったので2度目です。

その際に対策についてご意見いただき、再開前に準備をいたしました。


カフェの玄関には手指消毒用のアルコールと大阪追跡システムのQRコード。


厨房やレジと客席との間にビニルシート。レジ横にもQRコードです。


座席も半分にし横並びです。


コラボ食堂の入り口にもQRコードと手指アルコールを置いています。


こちらも座席数を半分にしました。


そして座席と厨房の間もビニルシートです。

始めての土日を迎えましたが、ご来館される方もご家族や集団で、ということなく2~3人で上手く座っていただいたり、レジではQRコードをスマートフォンで読み込んで下さったり。

ご協力ありがとうございます!
ちなみに、このビニルシート、もともと住宅の見学会時に畳の部屋の畳の上にひいたり、レンタルスペースをご利用の際にテーブルにかけたりしているもので、何かしら会社の倉庫を探すと出てくるもんです!

次は落語会の開催に向けて準備!準備!
  


Posted by KJ WORKS at 07:00Comments(0)コラボ食堂コラボカフェ

2020年06月10日

願いの木

願いを声に出したり言葉にすると叶う、と良くいいますよね。彩都くらしの杜の企画女子宮本京子です。

日替わりオーナー制を始めたころ、まだオーナーさんがいないのでどんなオーナーさんが来てほしいか、とか、「こんなことしたいな~」とかを当時、スタッフで話していたことを葉っぱに書いて、事務所内の壁に貼り付けていました。

思いつくままに。

するとなぜか叶いだすんです。何個か叶うと「そうだ!かなった葉っぱに花を咲かせよう!」ということで、花マークが増えてきたのが、この写真です!


先日、6年ぶりにお越しになられた元コラボ食堂のオーナーさんが覚えていてくださったんです~。嬉しいですね。

叶えたい願いがある方、是非、葉っぱに書いて見てはいかがでしょうか~!
  


2020年06月09日

やっと2月の木楽亭二人会の通信を発送できます!

2月の木楽亭の落語会から4か月が経ちました。彩都くらしの杜の企画女子、宮本京子です。

3月の上旬には、通信も出来上がり、5/19の吉弥さんの落語会のチラシも準備できていました。さあ、友の会員に送ろうという時期、イベントも自粛、自粛。色んな落語会も次々に中止になっていきました。
なかなか送ることができず、結局5月中旬自粛が解除されましたが、その直前「休館」ということでチラシもお蔵入り。

でも、やっと6月から、動楽亭も対策を講じての落語会を開催され始め、7月には繁昌亭も再開です!
これならチラシも通信も送っても見ていただける、読んでいただけそうかなと思います!


本日、8/25の菊丸さんのチラシとともに発送の手配をいたしました!


8/25(火) 第35回彩都木楽亭 林家菊丸さんの会

定員は各回40名MAXといたします。
皆さま、マスク着用で、大笑いのほどよろしくお願いいたします!

私はこれから寄席を回って、舞台と客席の間がどのようになっているのか研究しようと思います!  


Posted by KJ WORKS at 07:00Comments(0)彩都木楽亭の落語会

2020年06月08日

コラボ食堂もスタートしました!

週末の土日は初めてのコラボ食堂再開です!彩都くらしの杜の企画女子宮本京子です。


厨房にシートを貼って準備。さあ土曜日からスタート!


のはずが、金曜日のカフェに入っていただいていた音の森さん。
キッチン排水の不備で急遽食堂で対応していただきました!

音の森さんの看板
カフェの玄関に看板を立てていただいたのに、、、

音の森さんのオムライスランチ
コラボ食堂でオムライスいただきました!

ベトナムランチ02
土曜日からベトナムランチスタート!

いずるさんのべトナムランチ

土曜日は、いずみさんの旦那さん、いずるさんのベトナムランチ


日曜日は、いずるさんの息子さんのお嫁さん、ティーさんのベトナムランチ!

ラグーカフェさんのメニュー
そしてカフェは、ラグーさん!

カフェと食堂、ともにスタートすることができました!  


Posted by KJ WORKS at 07:32Comments(0)コラボ食堂コラボカフェ

2020年06月04日

本日から彩都くらしの杜もニューノーマル!?

6月にコラボ食堂&コラボカフェ再開!ということでしたが、実際には本日のラグーカフェさんからの再開です!彩都くらしの杜の企画女子、宮本京子です。


ヤマボウシの木にお花が咲き誇るいい季節です。2か月振りのラグーさんの看板が玄関に立ち、朝からちょっとスタッフもテンション高めです!

カフェがない時は館内の有線の音楽だけが聞こえてくるので静かだったんですが、今日は、キッチンから準備される音と美味しそうな匂いが~。


「久しぶり~」


まだお昼になっていないのにお客様が1組2組と。おしゃべりも声も聞こえてきます。


「そうそう、こんな感じだったよな~」


と気が付けばスタッフがかわるがわるランチの注文に。
4~6人用のテーブルには2脚ずつの椅子を配置しているので、気が付けばもう満席です~。


本日のラグーさんのランチ。
メインを「チキンカツ」にすべきか「コロッケ」か、随分悩んでしまいましたが、悩んだ結果「野菜ゴロゴロコロッケとシイタケのフライ」ランチに!
甘夏ゼリーも暑い本日には口の中が涼し気~。
カフェや食堂がお休みの間は自分で作る変化のないお弁当でしたので贅沢なランチ~。
感謝!感謝です!


ショーケースにはハートフルさんのケーキも並びました!


第1・3木曜日には彩都に配達に来られる山口納豆さんが立ち寄って下さいました!

これこれ!彩都くらしの杜のカフェに日常が少しずつですがもどってきました!

でも以前とは違うんです。

玄関には手指用のアルコールと、大阪追跡システムのQRコードを設置しました!


玄関でQRコードを読み忘れた方は、カフェのレジで読み取り下さいね!


座席は1テーブルに2脚。
でも本日来られた方は皆2人組が多く上手く座って下さいました!


キッチンやレジにはシートを設けてみました!

さあ、ニューノーマル始まりました。ご協力のほどよろしくお願いいたします!

  


Posted by KJ WORKS at 15:34Comments(0)コラボカフェ

2020年05月13日

5/31(日)モデルハウスのオンライン見学会をやってみることにしました!

この1か月で10回、色んなZoomの体験をしてみました。彩都くらしの杜の企画女子、宮本京子です。

大阪の感染者も少なくなってきて自粛の効果がみられるようになり、少しずつ自粛の解除の空気が、、、。

5/31(日)、彩都のモデルハウスでの自由見学会が予定されています。
自由見学と言えど「三密」にならないよう当日スタッフは対策を施させていただく予定でありますので、ご安心いただければと思います!

でもやっぱり、「気になるけど今回はやめとこうかな~」と思っていらっしゃる方に向けて、実験的ではありますが、オンラインでの見学会をにやってみようと思い、4月から「ウェブ会議システムZoom」について色々情報を集めていました。

①4/16 サイボウスの使い方、Zoom研修(無料)に参加
②4/21 社内にて勉強会開催
③4/22 無料のZoom体験会に参加
④4/24 コラボオーナーさん向けに、ティータイムの会を主催
⑤4/25 有料のZoom研修会で、より具体的な内容を
⑥4/28 Zoomによる落語家さんのトークライブをYouTubeで生配信を視聴
⑦5/1、5/4 大学のクラブのメンバーでのZoom飲み会に参加
⑧5/10 Zoom落語会に参加
⑨5/11 無料のZoom体験会Vo.4をFacebook配信で視聴
色んな活用方法があるんだなと実感!


さて、宮本はどこにいるでしょうか~

なんとなく概要がつかめてきましたので、本日、イベントを立ち上げてみました!
https://kjworks.co.jp/kj-event/200531%e3%80%80remote-modelhouse-ebox
ご興味のある方、上記イベントページから、ご連絡お待ちしております!  


2020年05月11日

ZOOM落語会に参加してみました!

新しい試みに参加してみました。彩都くらしの杜の企画女子、宮本京子です。

4月からZOOMの基礎的な使い方講座に参加してみたり、飲み会に参加してみたり、と色々体験してみたのですが、今回、彩都木楽亭でお世話になっている、桂吉弥さんのTwitterで知った、「オンライン開催!/ 【チガラボLocal】落語の新たな可能性をみつけよう!オンライン寄席 × グラレコ」というのに、参加してみました。

「ZOOMで落語?」

「グラレコ?」

など色々???があったのですがとりあえず参加してみようと思って申し込んでみました!

初めてのことが多くとても勉強になりました。忘れないうちにメモメモ。

1)事務局から2回ほど事前のお知らせメール
2)当日午後1時からの開催前に、午前10時よりZOOM接続の練習
3)当日、事務局より開催の趣旨、スタッフ紹介、噺家さんのご紹介
  (参加者の音声が入らないように音声はミュートに)
4)何回もリハーサルを重ねたということ
5)三味線のアングルが2方向からでカッコよかった!
6)桂吉弥さん「青菜」と桂小鯛さんの「動物園」の演目後のフリートーク。
  演目中の参加者の画像はビデオOFF。プロフィール写真は笑顔の写真にと事前告知!。
  音声もミュートが基本。
  でもミュートされていないと笑い声が聞こえて良かったと吉弥さん。
7)10分の中入り後、「グラレコ」体験。グラレコ=グラフィックレコード(https://toyokeizai.net/articles/-/301511?page=2)。
  イラストで記録。イラストレーターさんによる簡単なイラストのレクチャあり。
8)ブレークアウトセッション(参加者を何個かのセッション:小部屋)で、
  各自のグラレコ見せあいながら感想や自己紹介など意見交換。
  今回は70人ほどが全国・世界から参加されていたようで、
  15以上のセッションに分かれていたのではないでしょうか!
9)各セッションに、噺家さんやスタッフさんが順番に回ってきてくれて、意見交換。
  沢山のセッションに分かれていたので3~5分程度でしたが、
  こんな間近(?)でお話できるなんてオンライン企画の面白さですね!
  私のグループは4人に噺家さん+スタッフさんが回ってきてくれました!

画像で紹介します!


事務局さんから吉弥さんへ。
ご挨拶。今回ご自宅でされるということでシーツをセットされたそうです。
照明の組み立ての様子は、YouTube「吉弥チャンネル」で公開されていますよ!

 
桂小鯛さん「動物園」。桂吉弥さん「青菜」
小鯛さんが参加しているセッションに来られた際に2012年11月に彩都木楽亭にご出演していただいた時の通信をお見せすると覚えて下さっていました!

 
セッションでは、彩都の近くでもう20年以上されている、春日寄席の方が一緒でした。
木楽亭にもお越しくださっているそうで、楽しい交流会。
吉弥さんも回ってきて下さいました!
そして最後のご挨拶前に、びっくり!米團治さんがご参加されていたのです!

新たな可能性をこれからの落語会に活用されるそうで、今回の試みは大成功だったんではないでしょうか!
次回は6/6(土)に開催予定だそうです!ご興味のある方是非【チガラボLocal】を検索下さいませ!

追記①参加者集合写真


追記②初グラレコ!



  


2020年04月30日

コラボオーナーさんたちご紹介します!

今年のGWは自宅の片付けを楽しんでいます。彩都くらしの杜の企画女子、宮本京子です。

KJWORKSでも4/8から4/末を目途に、日替わりオーナー制度、コラボ食堂&コラボカフェの営業を中止させていただいておりましたが、どうやら非常事態宣言が5/6から1か月程度延長されそうです。

木の家づくり工務店の本業が継続される中、不特定多数のお客様のご来館を控えさせていただくため、残念ではありますが5/末までコラボ食堂&コラボカフェの営業中止を延長することとなりました。

ですが、落ち込んでられません。

コラボを卒業されたオーナーさんたちがテイクアウトや通販等も工夫をしながら営業をされているWEBで見ると、この機会に紹介させていただきたいと思いました。ご来店の際にはマスク着用で!

あわせてコラボオーナーさんのSNSなども記載させていただきました!気になるオーナーさん、フォローされてみてはいかがでしょうか!





営業・テイクアウトされているお店

【大阪市】
★スパイス食堂ニッキ

 住所:大阪市西区立売堀1丁目8-6 星和シティビル本町西101
 電話:06-6575-9730
 https://www.facebook.com/spicesyokudonikki/

【豊中市】
★手包み餃子と中華キッチンひげ

 住所:豊中市東泉丘2丁目6-26 
 電話:090-8120-1344
 https://www.facebook.com/gyouzanohige/

★いずみさんのベトナムフォーのお店
 住所:豊中市春日町5-3-1 
 電話:080-4016-8989
 https://vihu.jp/index.html?fbclid=IwAR3en1DMx2kAX1G72Az4PjC0xHL7lJkuS5V6Bm-y3Ik5mE9Yi-xrK6p10cM

【池田市】
★八重山そばきじむな~

 池田市石橋1丁目16−1
 電話: 072-762-0014
 https://www.facebook.com/profile.php?id=100011367652081


お店は現在お休みでテイクアウトされているお店
【豊中市】
★tagaria

 https://www.instagram.com/tagariya2727/

【吹田市】
★ニシオカ珈琲
 
 住所:吹田市山田東2丁目25-51
 電話:06-6878-8415
 Web:http://www.koubou-nishioka.com/
 現在、営業日(火・水・金・土・日)、時間短縮(午前11時〜午後4時)で珈琲豆の販売(喫茶コーナーは、自粛)

【箕面市】
★Neutral cafe ママン

 大阪府箕面市粟生間谷西7-26-15 B1F
 電話:09056717583
 https://www.facebook.com/neutralcafe.maman/
 https://www.instagram.com/neutralcafemaman/

【豊能町】
★+Nico

 https://www.instagram.com/1324nico/
 インスタより:7大アレルゲン不使用。豊能町産日替わり弁当650円✨✨(大盛り無料) ・
 同時にお菓子の注文も承りますどちらも事前に予約お願いします。
 こんな時なので…豊能町内、配達させていただきます(無料)。町外の方は、取りに来ていただけると有難いです‍♀️
 ご予約・配達は、前日までに、メッセージでお願いします‍♀️ 土日もやってます」


通販されているオーナーさん
★Muffin Sisters 宝塚生まれの健康マフィン! 
 WEB https://muffinsistas.thebase.in/
 インスタ: https://www.instagram.com/mika_sisters/
 ブログ: http://blog.livedoor.jp/muffinsisters/ 


現在、自粛につきお店はお休み。オンラインショップされているオーナーさん
【茨木市】
★薬膳粥のお店 巡りごはん いろは

 住所:茨木市 駅前1丁目3-9-2F 
 電話:072-648-5950)
 https://www.facebook.com/iroha.michi/
 http://iroha-michi.com/
 オンラインショップ  https://meguriiroha.theshop.jp/


現在、自粛につきお休みされているお店
【箕面市】
★Ras moca

 住所:大阪府箕面市森町南2丁目1-19
 tel : 072-736-8887
 https://rasmoca.crayonsite.info/
 https://www.instagram.com/rasmoca/

【豊中市】
★apricotycafe

 住所:豊中市中桜塚4-2-1
 電話:08097485015
 営業時間: 9:30〜18:00
 https://www.instagram.com/apricotycafe/

【箕面市】
★みかづき

 箕面市箕面1-5-4
 箕面滝道にて火曜日・水曜日・金曜日の週3日常設オープンいたします!!
 https://www.facebook.com/mikazuki2020/?ref=br_rs
 mikazuki2020.amebaownd.com
 https://www.instagram.com/mikazuki.o.2019/


コラボのオーナーさんのWEB
★らぐー食堂&カフェ http://raghu.taratama.net/

★カフェ天使の時間
 https://www.facebook.com/cafe.tenshinojikan/
 https://valed.press/_ct/17357687
 YouTubeチャンネル  https://www.youtube.com/channel/UC8siI9LyEwIactJN5Xb2gVw

★音の森
 https://ameblo.jp/cafeotonomori/
 電話:080-8341-3479

★はりねずみカフェ
 https://www.facebook.com/harinezumicafe/

★Lune
 https://www.instagram.com/lune_korabo/

★しゅわわ
 https://www.facebook.com/1218syuwawa/

★ベジターブplus
 https://www.instagram.com/vegeta_ble_plus/
 https://www.facebook.com/spiceherbsvegetable

★あや魚
 https://www.instagram.com/ayatoto_gohan/

  


2020年04月23日

Zoomって?体験してみました。

最近WEBを見る時間が多くなって、目がしょぼしょぼです。彩都くらしの杜の企画女子、宮本京子です。

3月ごろから色々自粛自粛ということで活動が制限されてきて等々4月には「非常事態宣言」。これからどうなるのか、と不安をもっていてもしょうがないと色んな可能性を考えておこうとWEBで情報収集。

友人知人などの活動を見ているとヒントが一杯です。

そんな中でNEWSにもなっていたZOOMというアプリを使って「家飲み」が人気という。

私お酒は結構飲める口なんですが、家ではほとんど飲まないので、なかなか参加する機会がなかったのですが、会社が使用しているソフトの会社が使い方講座をZOOMセミナーとして開催するのを見つけたので早速参加してみました。



そして社内勉強会のテーマに「ZOOMの使い方」を入れていただき、早速社内スタッフ6人が参加。
触れるようになったところで、次にマーケティング塾のセミナー講師のまちゃさんが無料セミナーをされているのを知ってそちらにも早速参加。
https://www.facebook.com/events/217515026009065/

なんとなくわかってきたので、明日はコラボメンバーの希望者と「ティータイム」を設定してみようかと思ってます~!  


2020年04月08日

今日から、しばらくは工務店業務がメインです。

昨日、緊急非常事態宣言がされ、大阪も対象地域となりました。彩都くらしの杜の企画女子宮本京子です。

4月に入って、2週目にはカフェや食堂の利用を見直さなくてはと考えていたところでしたが、ちょっと早まり週末にまず4/8からのカフェ&食堂を一旦4/末までクローズさせていただくことを先行して発信いたしました。

正式発信前に利用いただいているオーナーさんに検討している旨を伝えていましたので、当日は皆さん快く承諾をいただき、次の日も発表することができました(皆さんに感謝です)。

その時はカフェ&食堂をクローズするだけで、館内は自由に入れるように、、、という考えでしたが、週末のニュースで大阪も非常事態宣言の対象地域に入るだろう、ということを知り、「宣言された場合はどうなるのか」を知るためにWEBで「新型インフルエンザ等対策特別措置法」を調べ、対象となる施設を見てイメトレをいたしました。

「展示場」も対象、、、、、、。となると、どうなるのか、、、。

週があけて4/7は火曜日の休館日、そして社内会議の日でもありましたので、社内スタッフ一同揃ったところで、「展示場の対応について」「気になること」等々色々話を行い、共通認識を得ることができました。


自粛とはいえ、主業務の工務店業務に影響を出さないよう、これからは対応をさせていただきます!詳しくはこちら→https://kjworks.co.jp/osirase200407

そして、完全予約制でご相談の対応も行っています→https://kjworks.co.jp/blog-tochi/chumon.html


こちらの方は今しばらくお休みさせていただきますね!

皆さま、ご協力の上、どうぞよろしくお願いいたします!

  


2020年02月08日

これまでの木楽亭二人会の写真を並べてみました。

世間は新型肺炎やインフルエンザで大変ですが、いよいよ来週、彩都木楽亭の落語会です。彩都くらしの杜の企画女子、宮本京子です。

今回で9年目(第33回)を迎えます落語会。7年目を迎える際に当日掲示用ポスターにこれまでの写真を並べてみたのですが、今回も過去8回分の写真を並べてみようと、写真をまとめてみました。途中、写真データーがなくなっていたこともあり、資料からデータ化したものもありますが、いかがでしょうか。

第1回目、どんな感じで行われるのかスタッフとしてドキドキしたのを思い出します。懐かしいですね。33回もやっていても、毎回ドキドキ。

二人会は寒い時期に開催されるので、「参加者の方は足元冷えないやろうか~」と部屋を温めていたら、なんと2月には珍しくとても暖かい日で、演者のお二人は舞台で汗をかいてしまわれたり、とハプニングがあったり。でも、終わって見れば楽しかったことばかりでした。

さて、今回9年目、どんな風になるでしょうか~。

過去の様子をお楽しみくださいませ!


第1回彩都木楽亭(平成24年2月11日)ご挨拶
初めの開催で、舞台がまだ白っぽいですね。


第5回彩都木楽亭(平成25年2月2日)ご挨拶


第9回彩都木楽亭(平成26年3月1日)ご挨拶
この時、菊丸さんが染弥さんから襲名されました。


第13回彩都木楽亭(平成27年2月28日)ご挨拶
この年の5月の会では菊丸さんの襲名披露口上を開催していただきました。


第17回彩都木楽亭(平成28年2月13日)座談「米朝・三代目春団治の思い出」
この回が2月とは思えないほどの温かさでした。普段汗をかかない吉弥さんも汗だくの熱演!


第21回彩都木楽亭(平成29年2月4日)座談「祝・4代目春団治誕生」
ちょうどこの回の2日前に4代目春団治襲名発表があったということで、座談のテーマとなりました!


第25回彩都木楽亭(平成30年2月3日)座談「落語協会と相撲協会について」「落語中にあったハプニング」
この回の前、インフルエンザでキャンセルされる方がとても多かったようでした。


第29回彩都木楽亭(平成31年2月9日)座談「1994年組同期を語る」
入門25年を迎えられ、同期9人のお二人以外の7人の個性を紹介して下さったのに。。。

現在、午後2時の部、若干お席の空きがでました。ご希望の方、ご連絡はこちらまで!  


2019年11月27日

圧倒的な生の寄席囃子と落語、素晴らしかったです。

昨日は、木楽亭の落語会でした。彩都くらしの杜の企画女子宮本京子です。

前回の5月の林家菊丸さんの会の終了後、次回に寄席囃子を体験したいと無理を承知でお願いいたしましたところ、今回、染丸一門さんで使われている楽器を持参いただき、実演をしていただけました!


写真の右手にあるのが、「大太鼓」。
落語会が始まる前に、まず錠を開ける音、そして、たくさんのお客様が入っていただくことを願って「どんと来い、どんと来い、どんと来い」と打ち、最後は「入る」の文字になるようにしてバチを太鼓の面に抑えるという(繁昌亭などでは舞台の下座というところで演奏されるので見れないのですが)。

菊丸さんが打たれているのは締め太鼓。愛染さんは笛の名手さんで「能管(のうかん)」と「篠笛」を聞かせて下さり、始まる直前の「二番太鼓」を菊丸さんの締め太鼓とともに聞かせて下さいました。

ほかにも、“摺り”鉦は縁起が悪いということで「あたりがね」と呼んだり、「拍子木」を打つ体験があったり、「ドラ」という楽器もありました。どれも全て、入門されて修行中にお話を覚えるよりもまず扱えるようになることが大事だと。

出囃子についても、入門してすぐの前座さんは、「早く石段を上がって出世するように」という意を込めて尻を引っぱたくように 急速調で急き立てるような軽快なリズムの「石段」と決まっているらしく、10年を超える頃に独自のをつけてもらえるようになるそうです。

三味線の佐々木千華さんはどんな出囃子も譜面を置くことなく弾かれるということで、文枝師匠や南光師匠、春蝶さんなど客席からのリクエストにもすぐに演奏してくださったことがすごいのですが、それに合わせて愛染さんの納管や、菊丸さんの締め太鼓も一緒に演奏されているのもすごかったですね。

落語会では、演者さんが皆さん交代でその鳴り物をされるということで、鳴り物を打っている方が次に舞台にあがるその交代がなかなか大変だということ。今回も、実演のあとの愛染さんが舞台袖で太鼓を打ちながら、菊丸さんが間をつなげ、そして舞台を降りた菊丸さんが太鼓を打つという、見事な入れ替わりも聞くことができました。


上方落語特有の「はめもの」。大太鼓や締め太鼓、ドラ、三味線をいれることで、津々と雪の降る情景を。そして賑やかなお酒の宴会の様子、オドロオドロシイ怪談話をイメージさせる演出。「はめもの」が入らない場合との違いを比べることでより入ったときにその風景が見えてきました!

普段、木楽亭ではCDで一番太鼓や2番太鼓、出囃子を流しているのですが、今回は生の演奏が入り、噺の世界に引き込まれ人情噺の「幸助餅」では「涙しました」とのコメントチラホラいただきました!

噺家さんたちは、日頃から演目の修行だけでなく、「はめもの」の練習もあったり、日舞をならうことで女性の仕草が上手になったり、と色々な修行練習をするという。


菊丸さんの演目は「幸助餅」。時には「はめもの」もあり、涙をそそりましたね。


愛染さんは「隣の桜」。宴会の賑わいがとても迫力ありました。


楽屋に置いてあるネタ帳に、今回の演目が記載されました。


落語会の時のコラボ食堂は、山椒屋たけのうちさんが「落語弁当」を。今回の演目をご存じだったのか、「幸助餅」が!

いつも始まる前はドキドキですが、あっという間に終わってしまい寂しさが残るのです。それぐらい圧倒的な時間をご提供くださった、菊丸さん愛染さん、千華さん、ありがとうございました。

そして、今回も素敵な写真を撮影ありがとうございました!


さあ、次回は年に一度の同期の二人会です!お申込みお待ちしておりますね!  


2019年11月07日

感謝祭の私の楽しみは、看板の競演

この色看板2015年に作りました、彩都くらしの杜の企画女子、宮本京子です。

看板を作った経緯は、こちらにアップしているように、毎年東京の立川でのイベントに参加する内容の一つとして看板で水のお絵かきがしたかったというのが始まり。

もう一つの理由は、屋外イベント用にPOPな色の掲示があるといいなと思っていたので、倉庫にある在庫の板を頂き、パネルソーでカットし組み立て、ナチュラル系の黒板用塗料で塗装をしました。

その後、毎年、杜の感謝祭に出店いただいているお店の前に掲示用としておいていますが、毎年スタッフさんが素敵な看板を制作してくれます。今年の作品をご覧ください!